BeeBrain Lite Flight Controller + Camera Set (FrSky)

9,900円(税込)

購入数

次世代のBeeBrainコントローラー!
F4 CPU、25mw VTX、FrSky互換受信機、アクティブブレーキをすべて1つのボードに搭載した新しいボード!

F4ブレイン
BeeBrain Liteは、NewBeeDroneの次世代BeeBrain Flight Controllerです。最新のフィルタリングおよびPID調整を処理するためのF4 CPUを搭載し、超滑らかな飛行特性を実現します。

組み込みVTX
前世代のBeeBrain V2のように2つ目のスタックの重さを追加したり、アフターマーケットボードを追加する必要はもうありません。 VTXは完全にカスタマイズ可能なBetaFlight OSDを使用してFCボードに組み込まれており、フライトの統計すべてを確認することができます。

フルレンジRXダイバーシティ
BeeBrain Liteはフルレンジの内蔵レシーバーを搭載しているだけでなく、外付けアンテナと内蔵PCBアンテナを使用してダイバーシティ技術を利用していろんな環境を飛び回るときに素晴らしい信号性能を実現します。

NewBeeDroneブラシ付きアクティブブレーキ
このサイズクラスのブラッシュドローンで最初のBeeBrain Liteは、特許取得済みのブラシ付きモーターアクティブブレーキシステムのユニークなデザインによるアクティブモーターブレーキを備えています。これは、フリースタイルの移動や速いレースのコースを実行するときに、より大きなサイズのブラシレスクワッドにさらに近い感覚を与えます。

NewBeeDrone OSDテクノロジ
1年かけて開発された飛行制御における最小で最も効率的なOSDソリューションを搭載。
OSDチップをMCUテクノロジでシミュレートすることにより、当社の最新のMCUチップはBetaFlight OSDと完全に互換性があり、消費電力が75%少なくなり、市場の現行のOSDチップよりも75%少ないスペースを占めます。

「ライト」の重量
ユニークなデザインとエンジニアリングのおかげで、BeeBrain Liteはそのすべてのコンポーネントを1つのボードに収めることができます。 Liteは、以前のBeeBrain V2 Flight Controllerスタックよりも約1.7g軽量化されています。機能を犠牲にすることなく、より優れた処理能力を提供することなく、約2g軽量化されています。これにより重量が軽くなり、バッテリの寿命が延びます。

機能的RGB LED
LED効果の一種で立ち往生するためだけに追加の重さと面倒な配線を忘れる。 Liteボードの下部には、BetaFlight GUIで完全に互換性があり設定可能な2つの超高輝度RGB LEDが搭載されています。最大12種類の色、点滅、スキャン、バッテリーの状態など、さまざまな効果で色を変更できます。他のパイロットのレースで目立つようにしたり、POVの飛行/観客にクールな効果を加えたり、暗い場所でクラッシュした後にクワッドを見つけたりするのに最適です。