Blade Inductrix FPV BNF

9,900円(税込)

小さなスペースしかない屋内でのフライト用にデザインされた初心者のためのFPVドローンBlade® Inductrix® FPV ドローンはこの小型サイズで驚きの性能をそなえています。
※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。

概要
Jesse Perkins氏が最初にInductrix® クワッドコプターを飛行させたとき、すでにこの小さなクワッドにまだ出し切れていない引き出しがあることに気が付いていました。彼は小型FPVカメラと映像送信機を取り付け、モーターをグレードアップし、より良いバッテリーを見つけ出し、これはTiny Whoop™と呼ばれるようになりました。これによりたくさんのInductrix オーナーはこれまでフライトできないと思われていた場所でもフライトするようになりました。この新しいInductrix FPV は完全なRTFバージョンとFPV 可能なBNFバージョンを提供しており、はんだ付けや3Dプリントを必要とすることなくInductrix FPVで未知の世界を楽しむことができます。

Blade®のInductrix® FPV は人気のあるプラットフォームをベースに作成され驚きのFPVマシーンへと一変されています。統合された25mW 映像送信機やFPVカメラ、高性能モーターに大容量の200mAh バッテリーにより狭い場所でも簡単に飛行させることができます。景色を楽しむためSAFE® テクノロジーがフライトをシンプルにしてくれダクトプロペラデザインにより壁や物にあたってもクラッシュせずに弾みます。このInductrix FPV はすでに機体に必要なものが付属しておりFPVに必要なものはFPVモニターやゴーグルが必要となるだけです。

SAFE™ テクノロジー設計
SAFE (センサーアシストフライト限界) テクノロジーは革新的な電子飛行限界保護システムでこの技術により誰もが送信機を手に取りゴーグルを装着しての初めてのFPV飛行を成功させることができます。新たに改善されたスタビリティーモードではFPVシステムの追加重量での高速前進飛行を可能にし機体のオーバーコントロールを防ぎタイトなスペースでも自信を持って操縦を行うことができる安心感をもたらします。またアジリティーモードも高出力モーターと搭載されるFPVシステムの重量のために調整されておりアグレッシブな前進フライトや軽いエアロバティックを可能にします。

FPV 搭載
Inductrix FPV にはFatSharkチャンネルの1から8、そしてすべてのレースバンドチャンネルを送信可能な25mW 映像送信機が搭載されており複数のパイロットと同時にレースをすることができます。 チャンネルはInductrix上部のボタンで簡単に選択できカメラはとても軽量でボディハウジングにより保護されています。映像を送信するためのアンテナは耐久性を念頭に置いてデザインされているダイポールが採用されており Inductrix FPV の映像レンジは見通し線で100ヤードほど(約92メートル)で大きな建物や家屋での飛行に十分です。
※FPVフライトのためにはアマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。

高性能モーター
Inductrix FPV はカメラを搭載する分飛行によりパワーが必要となるため高性能な14,300Kv モーターが搭載されています。

強化されたフライトコントローラー
スタビリティーモードでフライト制御システムを微調整しました。アジリティモードでもよりコントローラブルになっています。

200 mAh バッテリー
4分ほどの飛行を実現する大容量200 mAh バッテリーが付属しています。

LED ライト
鮮やかな白と赤のLEDライトが其々のInductrix FPVを照らすので友人とのフライトでも簡単に追従できまた電圧が低くなると点滅します。ライトはそれぞれフレーム内に搭載されているのでクラッシュから保護されます。

静かなダクトファン
其々のローターはダクト内に収容されておりフライト中もとても静かです。通常のプロペラではなくダクトファンを使用する利点はクラッシュの際にもファンを完全保護でき衝突からの損傷を防ぐことができ、また素手でつかんでも安全です!

仕様
フライト時間: 約4 分
キャノピー/ボディー素材: プラスティック
チャンネル: 4チャンネル
完成レベル: Bind-N-Fly
飛行重量: 24g
全高: 28mm
全長: 83mm
メインブレード素材: プラスティック
メインフレーム素材: プラスティック
メインローターヘッドタイプ: マルチ-ローター
全幅: 83mm
FPV初心者から上級者まで十分に楽しめるクワッドコプターです。周りの友人や家族でレースを楽しんでみてはいかがでしょうか。
*小さいからと言って危険性が全くないわけではありません。飛ばす際には眼鏡やゴーグルなどであらかじめ危険を回避できる準備をしておきましょう。また、なるべく人がいないところで飛ばしましょう。
※ アマチュア無線技士免許及び送信機の開設申請が必要です。

航空法改正対象外です。

イメージはありません。